北海道医局旅行

2012年08月30日

P6280289.JPG 

以前行った北海道医局旅行の写真をアップすることにした。

シーカヤックで小樽のキレイな海を楽しみました。



P6280290.JPG

海慣れしている私は大丈夫だったのですが

スタッフは酔っていました。

 

カヤックは二人乗り。


P6280309.JPG

小樽の町をエンジョイ。

 

P6280311.JPG

 

辛い食べ物嫌いの歯科衛生士さんが「わさび巻き」に

チャレンジしました。

 

涙ながらに辛さをこらえていました。

 

決して私が強要したわけでなく、本人の意思で食べていますので。。

念のため
 

東京デンタルショーがスゴイ

2012年08月10日

ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

9月16.17日にビッグサイト行われる東京デンタルショーがスゴイ。

 

特に歯科衛生士向けのセミナーが充実しており、16日に2本、17日に5本も無料で受講できるようです。

しかも土屋 和子 、波多野 映子、小林 明子といった有名講師が揃っています。

 

歯科医師向けもチェックしておいたほうが良いかも。

 

サンプルとかで歯ブラシなんかもらえると思うので

ただで勉強できるだけでなく得しそうです。

 

 http://www.tokyo-dentalshow.com/

鶴見歯科大学 涙の経営

2012年08月04日

今回は鶴見歯科大学から来たニュースレターの話題。

 R0011723.JPG

  

R0011724.JPG

 

鶴見大学の歯科医師合格率が81.3%になっている。

 

あれっ鶴見ってこんなに良かったっけ?

 

よく見てみると出願数131、受験者数107、合格者数87となっている。

 

むむむむ、

出願してるのに受験してない人がこんなに多いのはなぜ???

 

他大学の酷いところだと

出願数146、受験者数78、合格者数39となっている。

 

鶴見だけでなくほとんどで乖離している。

 

予想ではあるが、出願しても実力の無い受験生に対して

受験しないように何かしらのことが行われるに違いない。

 

受験生自ら行っているとは考えにくいのですが。。。

 

分母を少なくして合格率を挙げる作戦か?

 

「どうせ受けても無駄だから、大学のために受験しないでくれ」

とでも頼まれているのだろうか?

 

私立歯科大学 負のスパイラル

2012年08月04日

 久しぶりの更新になります。また読んでください。

 

ここでは医院のブログには歯科関係者に向けたディープな話題を

アップしたいと思います。

 

今、私立の歯科大学で歯科医師国家試験 合格率は二極化しており、

低いところは定員割れの大変なことになっている。

 

合格率低い

受験生が敬遠する

優秀な生徒が集まらない

さらに合格率が下がる

負のスパイラル

 

個人的には歯科医師国家試験 合格率がもっと下がることで

経営破綻するのではと考えている。

 

経営統合されるという見方もあると思いますが、

経営の苦しい歯科大学は地方に分散しており統合しても

メリットはほとんど無いですし、やったとしても

学校の資産が食われてしまうだけでしょう。

 

そして今回の鶴見歯科大学から来たニュースレターの話題。

R0011723.JPG

学納金下げた時点でもう終わっています。

学生にとって授業料安いのがよければ頑張って国立にいけば良いだけのこと。

 

入学する生徒が減少しているのに

学納金まで下げたらさらに悪化するに決まっています。

生徒は増えることはまずありません。

 

ページトップへ