鶴見歯科大学 涙の経営

2012年08月04日

今回は鶴見歯科大学から来たニュースレターの話題。

 R0011723.JPG

  

R0011724.JPG

 

鶴見大学の歯科医師合格率が81.3%になっている。

 

あれっ鶴見ってこんなに良かったっけ?

 

よく見てみると出願数131、受験者数107、合格者数87となっている。

 

むむむむ、

出願してるのに受験してない人がこんなに多いのはなぜ???

 

他大学の酷いところだと

出願数146、受験者数78、合格者数39となっている。

 

鶴見だけでなくほとんどで乖離している。

 

予想ではあるが、出願しても実力の無い受験生に対して

受験しないように何かしらのことが行われるに違いない。

 

受験生自ら行っているとは考えにくいのですが。。。

 

分母を少なくして合格率を挙げる作戦か?

 

「どうせ受けても無駄だから、大学のために受験しないでくれ」

とでも頼まれているのだろうか?

 



ページトップへ