<< 歯科衛生士 歯科助手  | 歯科質問100へ戻る  |  歯科衛生士 試験 >>

歯科衛生士 専門学校

歯科衛生士になるには、文部科学大臣や厚生労働大臣に認められた

歯科衛生士の専門学校を卒業することが必要です。

 

歯科衛生士の専門学校は、全国に約120箇所あり、

各都道府県にひとつは歯科衛生士の専門学校があるようです。

 

近年、全ての歯科衛生士専門学校が三年制もしくは四年制に移行しました。

 

これまでは二年生の歯科衛生士専門学校もありましたが、

それと比べると、実習、座学、そして国家試験の勉強を、

ゆとりある環境の中でよりじっくりと行えるようになりました。

 

 

歯科衛生士の専門学校では、歯石除去、歯面清掃、ブラッシング指導、

印象を採る、口腔内写真を撮る、などのたくさんの実習を行っています。

 

 

その他にも解剖学、薬理学、栄養学、心理学などの様々な座学も必修となっています。

 

歯に関することも、人体に関することも勉強しているのですよ。

 

 

ちなみに、当医院では全国約120箇所の歯科衛生士専門学校に求人票を送っています。

 

 

都内や関東だけでなく、全国の専門学校から歯科衛生士さんを募集しています。

 

もし興味がありましたら、求人票や当医院の求人専用ホームページを見てみて下さいね。

 

ページトップへ